スポンサーサイト

2020.06.24 Wednesday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • Author : スポンサードリンク
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    今年もやってきたマラソン前の憂鬱・・・。

    2013.02.13 Wednesday
    0
      今年もやってきました。
      そう、おきなわマラソン。
      ついに週末に迫ってきたんだけど、
      そのコンディショニングの時期に入ってきました。

      前回、かなり効果があったウォーターローディング。
      早速、コントレックス生活ですな。
      このミネラルローディングが、
      レース後半の足のつり、体調不良を防いでくれるようにも思う。

      あとは、レース前の準備ですな。
      といっても補給計画だけど・・・。

      今年のレース当日の食事はもち。
      あとは、カフェオレカステラ。

      レース直前はもちにウィーダーインゼリー。
      さらにエナジージェル(梅)。

      レース中は塩分チャージタブレットブドウ糖ラムネ



      あとは、レース中に摂取する塩。
      前回のナハマラソンでは、レース終盤、起爆剤としてかなり効果があったもの。
      前回はラップにつつんで丸めていったけど、
      意外とこれが食べにくかった。
      つつんだ量の半分も食べてないような気が・・・。
      今回は、コレをちょっと改良しないといけない。

      ま、基本的にはナハマラソンのときと同じ作戦なんだけどね〜。


      そろそろナハマラソンへ向けて調整だ

      2012.11.18 Sunday
      0
         
        いよいよ来月頭がナハマラソン。
        なんとなく、今月いっぱいまで走り込めそうな感じもするけど、
        さすがにレース前1週間はしっかり休養したいところ。

        そもそも、ここ最近、
        というよりも、夏場からずっとだけど、
        常に疲労が蓄積していってる感が否めない。
        夏場は昼間はダイビングして、そして朝か夜、
        または朝、夜の両方を走るという生活。
        結局、休足日もろくっすぽも取らずにひたすらと・・・。

        で、夏が終わって、さすがに疲れが。
        走っていなくたって、ちまたのダイビングガイド達は、
        この時期に体を壊す人が多い。
        まあ、気を張って仕事をしてるときはいいけど、
        ゲストも減り、水温も下がってきて、思わず風邪をひいちゃうってやつですな。

        自分はそうならないようにくれぐれも気をつけなくては。

        と思って、ここ最近はビタミンCをしっかり補給するように心がけております。
        まあ、みかんとか、バナナとか、
        果物類を小腹空いたときに食べるよーに。

        あとは、前々から摂取してるけど、鉄サプリ。
        DHCのカプセルを飲んでますが。
        鉄に関しては、2、3日という短いスパンで体に蓄積できるものではないので、
        夏ぐらいから飲み始めております。
        効果のほうはいかほどって感じもするけど、
        きっと極限状態では効いてくるのかもしれない。

        で、そろそろ足を休める時期ですが、
        注意したいのがやはり体重管理。
        普段は満腹+アルファーくらい食べないとどんどん痩せていくという状態。
        ただ、ここ最近は夏場の激やせのときから徐々に増えつつある。

        が・・・、さすがにダイビングゲストも減ってくるこの時期。
        うっかり食べ過ぎると、消費しきれない分が脂肪として蓄えられちゃうことに。
        特に冬場は低水温の海で潜るせいもあるけど、太りやすいのだ。

        レースまでに、個人的には58キロくらいから60キロ近くまで体重は増やしたいところだけど、
        この時点で60キロまで太ってるのはちょっとヤバい。

        満腹+アルファーまで食べていた量を、
        満腹、または腹8分目くらいまで抑えないといけないかもなぁ。


        梅雨のときのトレーニング

        2012.05.16 Wednesday
        0
          JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

          ここ沖縄、先月から梅雨入り宣言。
          そしてようやく、梅雨入り本番ともいえるような雨の日々。
          晴れてても、とにかく湿度が高すぎる。

          そんなとき、当然ながら外を走るということは、
          非常にしんどくなるのであって、
          その上、雨まで降ってこられた日には、心が折れるってもんじゃないかと。

          でも、そんなときでもランナーはサボるわけにはいかない。

          走ってこそランナー。
          走らなければ、ただの人なのだ。

          基本はあえて隙あらば毎日走るように心がける。

          晴れた日に走りだめ〜というよりも、
          ちょっとの間でも晴れ間が見えたら走る。

          10キロや1時間も走るのじゃなくって、
          気軽に走れる30分くらいを、ちょっとハイペースで。
          このぐらいなら、多少途中から雨に降られても、
          体も冷えることなく、むしろ「雨に感謝!」って感じで走れますよ。

          まあ、これで体力がつくのか、筋力がアップでいるのかは微妙だけど、
          現状キープぐらいはできるはず。
          なんとなく消極的ランニングになりがちではあるけれど、
          ここで短い距離ではあるけれど、あえてフォームを意識して走る。
          そう、一歩一歩をしっかり確かめるように、
          集中して走ることってのが、大きなプラスに繋がるかもしれない。

          特に濡れた路面だと、無理に力を加えてもなかなか前に進まない。
          ちょうど砂浜を走ってトレーニングするように、
          バランス感覚を磨くにはかえっていいかもしれない。

          あ〜、雨だからめんどくさいじゃくって、
          いつも通りに走ろうとするのではなく、
          練習方法を思い切って変えてみるってのはいいかもしれないよ。


          体力の維持か、それとも向上か?

          2012.04.20 Friday
          0
            JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

            今のトレーニング、
            完全に体力の向上というよりも、
            最低限の維持程度にしかおこなっておりません。

            まあ、一番近いレースで12月(?)のナハマラソンってこともあって、
            なかなかモチベーションがわかないのだ。
            ただ、今まで培ってきたこの体力を錆びつかせるわけにはいかない。

            とゆーことで、3日に2日の朝ラン6キロ。
            フラットな路面じゃなくって、例のきつい坂道ダッシュ2本。
            これなら十分、体力はキープされるはずだ。
            あわよくば、ちょこっと向上も望めるかもってな。

            ただ、体力の「維持」なのか、
            それとも「向上」を目指すのかでトレーニングは全く異質のものとなる。
            あとは精神的にも、この二つはきっちり区別して、
            割り切ってやらないと、もやもや〜した気持ちになってしまう。

            今の自分はきっぱりと「維持」に勤めて。

            坂道ダッシュ6キロのタイムを、
            昨日よりも今日、今日よりも明日が遅くならないように気を付けている。
            というよりも、集中して走っているともいえるかも。

            走るということは、なかなか向上していくのは難しい。
            それはやはり、距離を走ることでしか得られないものはあると思う。
            ただ、今の力をキープするだけであれば、
            適度に体に刺激を与えてやるだけで十分なような気がしますねぇ。

            で、たまにロングとか走って、
            体力が落ちてないことを確認すれば十分ってな。

            とゆーことで、日々のランは6キロに。

            ん〜、そう自分にいいきかせないと、
            ついつい走り過ぎちゃうんだよなぁ。
            本業のダイビングの仕事も忙しくなってくるので、
            この辺は趣味だと割切ってやらないといかんのだ!


            休息(足)の一日

            2012.03.18 Sunday
            0
              JUGEMテーマ:マラソン・ランニング
              今日は走っておりません。

              ここ最近、ずっと朝ランを走っていたのですが、
              さすがに休み無しというのはどうかと思い、
              今朝のランはパス。

              連日のランというのはやはり体にプラスにならないような気がする。
              ま、ジョグ程度なら問題無いと思うけど、
              追い込んで坂道ダッシュだと、
              休み無しってのはマイナス以外のないものでもない。

              筋肉を酷使し、治癒することによって、
              より筋肉は強くなる。
              ただ、毎日のように走っていては、
              筋肉が完全に治癒するときが無いので、
              実は筋力が低下していくともいえるのだ・・・。

              ただ、これがなかなか休めない。

              土砂降りでも降ってれば、
              やれやれと思って走らないんだけどなぁ。
              でも、明日は走れないかもしれないって思うと、
              なんか今日走っておかなくては!?って気持ちになってしまう。

              まあ、二日に1日ぐらいペースが一番いいんだろうなぁ。

              そもそも超回復に必要な期間ってどのくらい?

              24時間〜48時間
              超回復と休息(CramerJapan)
              48時間〜72時間
              「超回復」効率的な筋肥大を狙え!(筋トレ学園)
              24時間〜48時間
              スポーツトレーニング(超回復の原理)(真面目にスポーツトレーニング)

              こう見ると、最低24時間、中1日の休息がないと、
              超回復がはかれないみたいですなぁ。

              負荷を上げてトレーニングする際には、
              この「超回復」を良く考えないといかんですなぁ。
               


              PR
              calendar
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              27282930   
              << September 2020 >>
              selected entries
              categories
              archives
              recent comment
              links
              profile
              search this site.
              others
              mobile
              qrcode
              powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM
              2008JUGEMキャラコングランプリ
              キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」