<< ガーミンで悩む! | main | 足底筋膜炎には足首グルグルが効果的! >>

スポンサーサイト

2020.06.24 Wednesday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • Author : スポンサードリンク
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    おきなわマラソン、無傷で完走!

    2019.02.18 Monday
    0

      JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

       

      先週末はちょうどおきなわマラソン。

      気温15度スタート、最高気温でも18度と、

      マラソンにとってはちょうどいい気候。

      ちょっとタイムに期待したりもしましたが、

      残念ながら3時間7分20秒でフィニッシュ。

      昨年よりも3分遅い・・・。

       

      レースの内容としては、

      前半、人混みに阻まれべっこりペースダウン。

      キロ5分オーバーペースからのスタート、

      終盤でようやくキロ4分25分まで追い上げるものの、

      これ以上の加速はできず・・・。

      結局、前半、後半、ほぼイーブンペースでのゴール。

      一応、最後はしっかりスパートできたのでヨシとすべきではあるけど。

       

      ただ、今回のレース、

      例年だとこれがマラソンシーズン最後のレースとなっていたけど、

      今年は何気に2週間後の東京マラソンも走ることになりまして、

      故障気味だった足首を温存しての走り。

      鬼のようなピッチ走法を守りつつの走りだったので、

      それにしてはまずまず検討したかなって感じ。

       

      ちなみに、足の爪は無傷。

      厳しいレースの場合は、足に激しい水膨れができたり、

      足の爪の中が内出血したりするんだけど、

      それも皆無で済みました。

       

      で、次のレースへの課題。

      やはりスピードアップ。

      5キロペースが22分くらいだけど、

      これをなんとか21分、あと1分くらい縮めないと3時間を切るのは厳しい。

      巡行で4分10秒くらいで走れるスピードが必要だったり。

       

      おそらく体力的にも足の耐力的にも、

      フルマラソンを走りきるだけの力は十分あるので、

      あとはこのピッチ走法でさらにどうやってスピードを上げるかを、

      この2週間で見出さないとな〜。

       

      ちなみに今回のおきなわマラソンの平均ピッチはなんと200。

      これ以上のスピードアップとなるとストライドを少し広げるくらいだけど、

      そのためにはもう少し股関節を意識して、

      足を長く使って走るのがいいのかもしれない。



      スポンサーサイト

      2020.06.24 Wednesday
      0

        • Author : スポンサードリンク
        • -
        • 15:27
        • -
        • -
        • -
        • -

        コメント
        コメントする









        PR
        calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        2008JUGEMキャラコングランプリ
        キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」