<< いよいよ290キロだ! | main | タンナファクルーとコントレックス >>

スポンサーサイト

2020.06.24 Wednesday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • Author : スポンサードリンク
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    走り方のタイプ

    2013.11.20 Wednesday
    0
      JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

      走り方にもタイプがある。
      特にそれは着地の瞬間で個人差があったりする。
      足の裏を4等分して、以下のような感じに。
      前足ー内側、外側
      後足ー内側、外側

      まあ、前足着地な時点でフォアフットってことになる。
      逆に後足着地だとオーソドックスなスタイル。

      フォアフットがブームだからといって、
      ムリに自分の走り方を変える必要も無いような気がする。

      ただ・・・、いろんな走りを試してみて、
      自分にとって一番マッチする走りを見つけるのがいいのかもしれない。
      特に故障がちな人とかは、今の走り方のタイプが自分に合っていないのかもしれない。
      故障しないような走り方があるのかも・・・。

      意外とランニング本を読んでいても、
      なかなかこの理論で話を進めているものは無いようにも思う。

      ちなみに自分の今の走りは前足―外側タイプ。
      これって高橋尚子タイプだそうな。
      ふ〜んって思うかもしれないけど、
      自分のタイプにあった選手のフォームが理想のフォームに近いのかもしれないよね。

      おっ、小出監督の本でも読んだら、自分にとっては一番いいのかもしれないな。
       


      スポンサーサイト

      2020.06.24 Wednesday
      0

        • Author : スポンサードリンク
        • -
        • 21:07
        • -
        • -
        • -
        • -

        コメント
        コメントする









        PR
        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        2008JUGEMキャラコングランプリ
        キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」